RSS | ATOM | SEARCH
7月1日以降もレジ袋無料を継続するセイコーマート

JUGEMテーマ:ニュース

 

2020年6月22日付の共同通信が、

「セイコーマート、レジ袋無料継続 大手コンビニと対応分かれる」

という見出し記事を報じていました。

 

この記事によれば、

・7月1日以降、政府が全国の小売店にレジ袋有料化を義務付ける

・コンビニ「セイコーマート」は、有料対象外のバイオマス素材30%配合の袋に切り替える

・そして、当面レジ袋の無料を続けると発表

・大手コンビニ3社も有料化対象外の袋を採用するが、削減のため有料化に踏み切る

・セコマは、大手3社と同様、使用量削減のために有料化を検討した

・新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、消費者負担を回避するため延期を決めた

ということだそうです。

 

2020年7月1日から実施される小売店におけるレジ袋有料化の話題は、本ブログでも何度か取り上げていますが、簡単に整理すると、経済産業省は、「完全有料化」ではないと説明しています。

経産省のウェブサイトでは、

・フィルムの厚さが50マイクロメートル以上

・海洋生分解性プラスチックの配合率が100

・バイオマス素材の配合率が25%以上

のいずれかの要件を満たすプラスチック製の袋は、「有料かせずともOK」なのです。

 

したがって、大幅なコスト増につながると思われる「フィルムの厚さが50マイクロメートル以上」、「海洋生分解性プラスチックの配合率が100%」のレジ袋を準備し、買い物袋として無料配布するのは困難だとしても、「バイオマス素材の配合率が25%以上」の袋を準備し、これまで同様の対応を図ることは可能だったわけです。

 

「レジ袋の使用量削減に伴うごみの削減(環境対策)」を「有料化」の理由として標榜していますが、レジ袋の有料化による使用量の削減効果は、おそらく限定的です。

つまり、「コンビニオーナーに押し付けていたレジ袋経費を削減することで、オーナーの不満を少し解消し、消費者に負担を付け替えて、環境対策をやってます感」を醸し出すのが、狙いでしょう。

 

また、大手三社が「経産省が示した有料化しなくてもよい基準をクリアしたレジ袋」にしたにもかかわらず「有料化」したことで、「横並び」せざるを得なかったのでしょう。

大手三社の出した結論は、経営的には「正解」かもしれません。

しかし、コンビニ現場のオペレーションを考えると、

・コンビニはそもそも店員が商品を袋に入れる仕組み

・スーパーのように商品を自分で入れるスペースがコンビニにはほぼない

ので、混乱することは必至でしょう。

 

消費者目線でいえば、コンビニでの買い物は「スピード命」です。

「少しでも安く大量に商品を購入したい」と思えば、スーパーに買い物に行きますし、環境意識や購入コスト意識が高い消費者なら、エコバックを持ち歩くでしょう。

しかし、職場でのランチや出張先での買い出しにコンビニを利用する際は、「少々高くても便利」を当然優先しています。したがって、レジに並んでいる際に、店員さんが、レジ袋の有料、無料を客に確認し、客が自分で持ち込んだエコバックに入れたい、などと、従来のコンビニレジの流れとはイレギュラーなプロセスが加わると、レジ待ち客からしたら「イラつく」わけです。

 

そのように考えると、「経産省の有料化しなくてもいい基準をクリアしたレジ袋」を使用し、「しばらくの間は従来通りレジ袋無料」とするセイコーマートは、アッパレです。

しかし、残念なことに、北海道では、1000店舗以上を展開するセイコーマートですが、道外は、茨城に86店舗、埼玉に10店舗あるのみなのです。

 

現状の予定では、7月1日は、関西の出張先に滞在予定なので、コンビニ利用は確実なので、大手三社の運用状況をチェックしてみたいと思います。

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

http://www.v2-solution.com/booklist/978-4-434-26285-2.html

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

http://www.mag2.com/m/0000218071.html
(携帯でアクセスしている方)
http://mobile.mag2.com/mm/0000218071.html
Twitter:https://twitter.com/ariga9001

 

author:有賀正彦, category:ニュースを題材にした話, 09:39
comments(0), -, - -
Comment