RSS | ATOM | SEARCH
緊急事態宣言延長に至るプロセスや根拠を政府は示さなければ国民の納得感はない

JUGEMテーマ:日記・一般

 

202048日に安倍晋三首相が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために発出した緊急事態宣言の期限である56日が迫ってきました。

53日の各メディアの報道では、安倍晋三首相は、専門家会議の意見を聞いたうえで「緊急事態宣言」を531日まで延長する方針を固めたそうです。

 

今後の手続きは、4日に開催される「基本的対処方針等諮問委員会」に政府の方針を伝え、了承されれば、政府対策本部で「緊急事態宣言延長」が正式に決定するそうです。

なお、「緊急事態宣言延長は全国が対象」ですが、新規感染者の報告ゼロが継続中の岩手県のように「感染者数が拡大しているとは言えない」地域もあることから、「重点的に感染拡大防止に取り組む13の特定警戒都道府県」と「それ以外の34県」に分けて対応に差を設けるそうです。

また、感染状況を分析・監視しながら「特定警戒地域」の入れ替えも行っていくそうです。

 

医療・介護など生命に関する産業以外では、食品製造や物流といった生活維持産業しか、緊急事態宣言発出後の約1ヶ月は、実質的に動いていません。

したがって、緊急事態延長によって、「緩やかに経済が動き出す」といっても、「GWまで我慢すれば、なんとか商売をやっていける」、「求人も増え、家賃や学費がまかなえる」と「懸命かつ切実にガマン」していた人にとっては、がっかりや落胆を通り越して、「絶望」に陥る人が増えることが予想されます。

 

月並みですが、「がまん」を現在の日本の法律では「要請」という位置づけの実質「同調圧力による強制」を強いる以上、速やかに支給される生活助成、経営助成を政府は施さなければ、「暴動」や「所詮“自粛要請”なんだから勝手にやらせてもらいますわ」という流れができ、「国民が一丸となって頑張る」ということは難しくなっていくのではないかと思います。

 

「政府の方針にしたがわない、または、したがいたくない」動きが国民に出てくる理由は、「政府が示す方針のプロセスに信頼感がない」からだと思います。

 

例えば、よく言われる例として、

「新型コロナウイルスに感染して亡くなる人より、コロナによる先行き不安で、うつ病や生活苦となり、自殺者の方が増えている。だから、社会活動をやるべきじゃないか」

といったものがあります。

 

また、

「政府が緊急事態宣言を延長するなら、従わざるを得ないけど、その根拠を国民が納得いくように示してほしい」

という考えも根強いです。

例えば、

・東京都の実効再生産数が0.5と言われているのになぜ、延長なんだ

PCR検査数が制限されているのに、どうやって実効再生産数を算出しているんだ

・実効再生産数の計算方式が開示されていないのは異常だ

(※学問の世界では論文を出せば、必ずその検証が他の学者によって実施される)

・感染者数は、保健所のさじ加減でいくらでも調整できる数字で信用がおけない

といった意見です。

 

そもそも、一般論として、あらたな感染症が発生した場合、

「集団免疫を持つ」か「効果的なワクチンが開発され使用できる」

以外、「人類がウイルスをコントロールすること」は不可能です。

そう考えると、仮に「瞬間最大風速で数ヶ月実効再生産数が1以下になっても、多くの国民に抗体がなく、ワクチンもなければ、結局、感染者は増大し、今やっている自粛活動は焼け石に水だ」という学者もいます。

 

「再発防止」の原則論で言えば「原因を除去」しなければなりませんが、「ワクチンがない」、「多くの人に免疫がない」状態では、数年間、この状態を続けるわけにはいかないですから、一時的に実効再生産数を抑え込んだところで、行動様式を変え、経済活動をある指標をもって監視し、コントロールしなければ、いずれ感染者数は爆発するわけです。

 

また、ワクチンの開発も「治験」があり、これは、残酷ですが、効果を見るためには「投与し続けるグループ」と「投与しないグループ」を作らなければ、薬として承認されません。

日本人の根底思想として、「一人の命は全地球よりも重い」があります。

しかし、現実論として、いわゆる命の選択をしなければ、社会は前に進まないでしょう。

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:一般コラム, 10:40
comments(0), -, - -
Comment