RSS | ATOM | SEARCH
実家疎開、サポカー補助金など今週の出来事

JUGEMテーマ:日記・一般

 

(※本コラムは、2020313日配信のメルマガ記事です。)

私が今週、実際に経験したことや見聞きしたことを備忘録代わりに残しておきます。

 

《実家疎開》

新型コロナウイルスの拡大を受け、小中高等学校が休校となり、甥と姪が実家の両親のところに預けられているそうです。

世間的に、これは珍しいことではなく、特に都市部で暮らす共働き世帯が実家に子どもを預けるケースが急激に増えているそうです。

コロナウイルス感染者が出ていない富山県などでは、来週から授業を再開するという報道もありますが、春休みと重なることもあり、殆どの都道府県では、新学期まで学校再開は無いでしょう。

 

このように「実家に子供を預ける」ことを「実家疎開」と世間では呼んでいるそうです。

75歳以上の人でないと、実体験として「戦時中の疎開」を経験した人はいないと思いますが、社会的な背景は全く違いますが、当時の疎開もこのような状況だったのでしょう。

マスメディア的には、「両親と離れて寂しがるこども」という論調を作りたいのか、小さい子供に「お父さんお母さんと離れて暮らすのは寂しい?」とインタビューして「寂しい」という声を引き出しています。

「寂しいか?」と聞かれれば「寂しい」と答えるのは、ある意味、当然ですけどね。

 

実際、甥の状況を聞くと、「都内の自分の家よりおじいちゃんおばあちゃん家の方がいい」と。その訳は「学童保育は混んでいる」、「母親に制限されているテレビが見られる」、「お菓子が食べられる」といった理由のようです。

今の時代は、メールやテレビ電話があるので、子供は、むしろ、「実家疎開」を楽しんで過ごしているようです。

 

《忘れもの》

外出先で仕事をすることが多いので、コンビニにある複合コピー機は、毎週のように利用しています。

先日、コピーをしようと、蓋を開けると「預金通帳」が忘れ物としてありました。

コンビニには防犯カメラがあるので、大丈夫ですが、自分が持ち逃げしようとした、など変な誤解を受けるのは嫌でしたので、すぐに、レジに「通帳の忘れ物です」と届けました。

その後、持ち主が取りに来たのかどうか不明ですが。

 

忘れ物といえば、私も以前、ATMで「ゆうちょのカード」を忘れたことがあります。

30分後ぐらいに気づいて、ATMのあった場所に行くと、「お届けはあります。しかし再発行手続きが必要です」と言われてしまいました。

詳細は忘れましたが、そのカードは、ゆうちょとクレジットカード機能付き複合カードでしたが、説明を聞くと、「ゆうちょとクレジットカード会社の両方に再発行手続きが必要」だそうです。

置き忘れた私が悪いのですが、手続きが面倒すぎて、クレジット機能は諦め、再発行手続きをゆうちょカードのみでした記憶があります。

 

《サポカー補助金》

両親から、憤慨するメールが届きました。

結論から言えば、サポカー補助金の対象外だと。

私もその後、気になって調べましたが、「車検証に記載のある車の所有者の免許証のコピー」が補助金の申請に必要だそうです。

ちなみに、母親が運転する車の名義人(所有者)は父ですが、数年前に、免許を返納しています。

母は、「使用者は私です。そもそも高齢者への販売促進の制度なのにおかしいじゃないですか」と主張したそうですが、窓口の経産省の担当者曰く「そういった苦情は大変多くいただいております。上に報告します」とのこと。

まぁ、国の制度とは、こんなもんで、実態と合わないことばかりです。

逆に考えれば、免許証を持つ高齢者の母の名義で車を購入し、実際に乗るのは私でも、サポカー補助金は申請(新車で10万円)できるのですから。

こうしたミスのひとつの原因として、母が車を購入する際に、大手ディーラーT社の担当者はなぜ、このあたりのアドバイスをしなかったのか?ということも問題ですね。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ689号より)

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:一般コラム, 08:18
comments(0), -, - -
Comment