RSS | ATOM | SEARCH
組織が成長するために必要な3つの力

JUGEMテーマ:ビジネス

 

組織活動の中で製品及びサービスの質を向上し、価値を生み出すためには、3つの力が必要です。それは、「固有技術力」、「管理技術力」、「マネジメント力」です。

 

「固有技術力」

・ものを作ったり、サービスを提供したりするときに必要な技術

・原料、設備、工法、技能等を駆使して製品を製造し、サービス提供する技術

事例:設計開発、機械加工、溶接加工、接客など

 

「管理技術力」

・固有技術を安定的に実行し、成果物を一定レベルに保つために必要な技術

事例:品質管理、工程管理、納期管理、受発注管理、購買管理など

 

「マネジメント力」

・自らの役割・責任を認識し、経営資源を使って質の高い経営・業務管理・改善・改革する技術

事例:リーダーシップ、コミュニケーション能力、業務改善技術など

 

当然のことですが、固有技術力、管理技術力、マネジメント力は、相互関係にあります。

組織経営は、「固有技術力と管理技術力があれば成り立つ」と言われた時代もありました。しかし、今の時代の組織経営は、マネジメント力が弱い会社は固有技術と管理技術を維持し、向上することができないことに多くの組織が気づきました。また、マネジメント力が弱ければ、組織の課題や組織不祥事対応、コンプライアンスといった利害関係者のニーズ・期待も満たした経営ができないでしょう。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ683号より)

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:経営・ビジネスに関する話, 05:25
comments(0), -, - -
Comment