RSS | ATOM | SEARCH
危機管理弁護士QUEENとポテトチップス専用箸

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

2019年1月10日にフジテレビ系で、連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」が始まりました。

主演は、連続ドラマの主演が6年ぶりとなる竹内結子さんで、役柄は危機管理専門の弁護士・氷見江(ながみこう)を演じています。

 

最近、弁護士ドラマは、数多くあります。

2019年1-3月期でも、常盤貴子さん主演の「グッドワイフ」(TBS系)、坂口健太郎さん主演の「イノセンス 冤罪弁護士」(日テレ系)とスキャンダル弁護士 QUEENを含めて3つもあります。

しかし、このスキャンダル弁護士の特徴は「法廷シーン皆無」なことです。

 

以下、ネタバレになるので、まだ録画等で視聴予定の方にはご注意いただきたいのですが、初回放送では、

 

・国民的アイドルグループ・フォレストの冠番組「フォレスタジアム」のプロデューサーが危機管理専門の氷見弁護士の元を訪れる

 

・アイドルグループ「フォレスト」(4人グループ)のセンター赤江桃子とリーダー白石杏里の確執が生放送で流れたことにより、不仲説や解散疑惑の報道、杏里への殺害予告を含むクレームが相次ぐ

 

・実は桃子は小さい頃から性別違和に悩んでいた。それを知った杏里が桃子の苦しみを救うためにグループを解散させようと“仲間割れ”を仕組んだ

 

・しかし、事務所社長は「お前たちにいくら(お金を)かけていると思っているんだ」と解散を認めない。そこで、氷見弁護士らの提案でフォレストは事務所の妨害を避けるため生放送で謝罪会見を行い、そこで解散を宣言する

 

・・・というようなストーリーでした。

 

ストーリーの展開が早くて、面白かったのですが、生放送で謝罪会見と解散を宣言したあとのシーンで(以下のセリフはうろ覚えです)、事務所社長が「さぞ痛快(愉快?)でしょうね」と氷見弁護士に詰め寄ったあとに、氷見弁護士が「○○の件は公けにならなくてよかったじゃない」と、事務所社長ととりひき(駆け引き)のようなやり取りがあるのですが、このあたりの背景が、一度映像を見ただけではよくわかりませんでした。

 

「危機管理」をテーマにした連続ドラマとしては、2018年10-12月期に「ハラスメントゲーム」(テレ東系)がありましたが、この時の弁護士(ドラマの主役はスーパーのコンプライアンス室長の唐沢寿明さん)は「法律論主体の正攻法」を顧問先であるスーパーにアドバイスする内容でしたが、スキャンダル弁護士は、「必要ならば嘘すら正義に変える」というタイプの弁護士。

初回では、テレビ局に暴漢が現れて、ネット民の目をそちらに向けさせますが、ラストのシーンで、実はそれが、氷見弁護士の仕込みだったことが分かります。

 

実際にこのようなケースがあった場合は、ドラマのように「結果オーライ」になるのかわかりませんが、スピーディな展開が面白く、一話完結もので、当初抱いていたイメージより良かったので、時間に余裕がある時はまた視聴してしまいそうです。

 

話題はガラッと変わりますが、この初回放送でアイドルグループフォレストを演じたのは、若手女優の馬場ふみかさん、中村ゆりかさん、秋山ゆずきさん、伊原六花さん。

「性別違和に悩んでいた桃子」を演じたのは中村ゆりかさんですが、彼女をみて「2018年9-10月にNHKドラマ「不惑のスクラム」に出ていた子だ」と気づきました。

ちょっと調べてみると、所属事務所が常盤貴子さんや竹内結子さん、北川景子さんらが所属する大手芸能事務所のスターダストプロモーション。

ちなみに、常盤さん、竹内さん、北川さんは、この2019年1-3月期のドラマの主演を演じています。

スターダストには、「林修の初耳学」でアシスタントを務める大政絢さんも所属しているのですが、大政絢さんと中村ゆりかさん、お顔立ちがよく似ています。スターダストさん好みの容姿なのかな、と思いました。

 

それと、もうひとつこのドラマで気になったのが、法律事務所副所長を演じるバカリズムさんがポテトチップスを箸で食べるシーン。

最近の若者は、スマホがべとべとになるから、という理由で「ポテトチップスを箸で食べる」のが「常識」だそうですが、「ポテトチップス専用の箸」を見たのは初めてでした。

若い頃に、その当時勤務していたコンサルティング会社の先輩とホテルの朝食を食べているときに、私が手がべとべとになるのが嫌で「クロワッサンを箸で食べていた」ところ「行儀が悪い」と叱られたことがありましたが、今の時代なら「クロワッサンを箸で食べてもいいんじゃない」と賛同してくれる人もいるのかも、とふと思いました。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ628号より)

 

【好評発売中!】
『ちょロジ ニュースで学ぶ
7
つの思考法』(パブラボ刊)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434176552/bloglogcom-22/ref=nosim/

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:スポーツ・芸能に関する話, 05:59
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.logcom.jp/trackback/867681