RSS | ATOM | SEARCH
「女性蔑視」と記事でランキングされた5大学がSPA!に抗議文送付

JUGEMテーマ:ニュース

 

扶桑社が発行している「週刊SPA!」が、「女性の尊厳に対する配慮を欠いた」という趣旨の謝罪文を2019年1月9日付でウェブサイトに掲載しました。

 

2019年1月9日付の日刊スポーツによると、

 

(以下記事を引用編集)

・(SPA!は)昨年12月25日号で女子大などを性的にランク付けした記事を掲載した

 

・ランク付けされた実践女子大、大妻女子大、フェリス女学院大、法大、中大が9日、公式サイトで抗議文を発表した

 

・5大学が協調、情報共有しての動きで、実名を出されたこと以前に、女性蔑視の企画自体を問題視した

 

・問題となった特集は「ヤレる女子大学生RANKING」と題した記事

 

・女子大生と性交渉に発展しやすい大学などと順位付けした企画

 

・企画では男性が女性の飲食代を出して小遣いを渡す「ギャラ飲み」がはやっていると紹介

 

・扶桑社に対し記事の撤回と謝罪を要求する署名活動がインターネット上で展開されていた

 

・編集部は7日に社会現象について特集したとした上で、親密になりやすいと書くべきところを扇情的に表現したため「読者の気分を害する可能性のある特集になった」などと謝罪のコメントを発表した

 

・実践女子大は8日に城島栄一郎学長名で扶桑社に、大妻女子大も9日に伊藤正直学長名で同社の久保田榮一社長宛に抗議文を郵送

 

・5大学で協調、情報共有し9日に各大学公式サイトに抗議文を公表した

 

・フェリス女学院大の関係者は「大学の名前を出された以前に、女性を差別したり、さげすむことについて扱うこと自体が問題で、非常に残念

 

・実践女子大の関係者は「学生に対しても大学として抗議を行ったと周知しました」と学生の精神面のケアにも取りかかかっていると説明した

(以上、記事から引用)

 

ということだそうです。

 

私は、この報道がされた時点で「やっぱりあの記事は社会的に非難されたし、大学側も抗議したか」という思いで捉えました。

週刊SPA!のこの号を私は購入したので、もちろん読んでいました。

SPA!の読者ならわかりますが、正直この手のSPA!の記事は「感覚的で信ぴょう性が薄い」と思います。

ランキング形式にはなっていますが、そもそも、データをどうやって収集したのか不明ですし、関係者の感覚でランキングしているのでは?と思えるような文脈もあります。

 

新幹線や飛行機移動中の読み物として、25年以上、週刊文春、週刊新潮、週刊SPA!をほぼ毎週購入している者としては、ここ10年ほどのSPA!記事は、どんどん風俗色が強くなっていて、がっかりです。

雑誌の掲載内容については、「眉唾物」も多々ありますが、以前はもっと社会問題が中心だったはずです。

今回の「ギャラ飲み」についても、今どきの女性の価値観や倫理観の変化をメインに取材するのなら、社会派雑誌としての意義はあると思います。

しかし、記事を読むと、取材した記者は、ギャラ飲みで知り合った女子大生と一夜を過ごしていますからね。

以前のSPA!なら、そうなる直前に、「実は取材だった」ことを明かして、記事を〆ていました。

 

一応、扶桑社のウェブサイトで、謝罪文をチェックしてみました。

https://www.fusosha.co.jp/news/info/info_article/335

 

(以下引用)

週刊SPA!の特集記事において、女性の尊厳に対する配慮を欠いた稚拙な記事を掲載し、多くの女性を傷つけてしまったことを深くお詫びいたします。また、購読者の皆様に不快な思いをさせてしまったこと、大学関係者の皆様にご迷惑をおかけしてしまったことを重ねてお詫び申し上げます。

 今回頂戴いたしました多種多様なご意見については、改めて真摯に受け止めるとともに、女性の尊厳に対する配慮を含めて今後の編集方針や誌面づくりに反映させてまいりたいと思っております。

2019年1月9日

 週刊SPA!編集長 犬飼孝司 発行人 渡部超

(引用ここまで)

 

謝罪文を見て、単なる謝罪文で残念です。

少なくとも、なぜ、こうした特集を企画したのか、記事内容を誰が確認して掲載を決めたのか、編集会議で議論されたのか、なぜ扇情的な表現となる記事になったのか、・・・といったことについての理由(原因)と再発防止策については触れるべきでしょう。

残念ですが「売らんかな主義」第一なんでしょう。

 

最近の記事は、正直面白くなくて、約23年ぶりにSPA!での連載復帰したゴーマニズム宣言作者の小林よしのりさんの漫画と外務省のラスプーチンと呼ばれた佐藤優氏の記事目当てと「習慣」でSPA!を購入している私ですが、今回SPA!が謝罪したように真から反省しているのか、見届けるためにも購読を続けようと思う。

 

 

【好評発売中!】
『ちょロジ ニュースで学ぶ
7
つの思考法』(パブラボ刊)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434176552/bloglogcom-22/ref=nosim/

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:ニュースを題材にした話, 11:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.logcom.jp/trackback/867676