RSS | ATOM | SEARCH
モチベーションを維持する技術

JUGEMテーマ:ビジネス

 

「モチベ―ジョンが上がらないメカニズム」の話をさせていただきましたが、肝心なのは、「ではどうすれば、モチベーションが維持できるか」です。

 

これも結論から言えば、モチベーションが上がらない原因は「現状を保とう」とする「ホメオスタシス」ですから、これを「コントロールすればよい」わけです。

 

ホメオスタシスをコントロールするポイントは、3つあります。

1)ホメオスタシスに気づく

2)ホメオスタシスをおとなしくさせる

3)ホメオスタシスを味方につける

です。

 

まず、

・やる気がでない

・億劫である

・やり続けることがどうでもよくなってきた

・・・

といった状況になったらどうするか?

こうなったら「ホメオスタシスのせい」とまずは気づくことです。

 

次は「ホメオスタシスをおとなしくさせること」ですが、それは、

「目標達成のための活動を続ける」

ことです。

 

ただ、ふつうに続けたくても、現状を保とうとするシステムが働くので、

「活動を縮小させてでも続けること」

を優先させるわけです。

 

「腹筋50回」と決めていたら「腹筋10回」にしてでも、毎日続けることで、「活動することが日常」になります。

そうなると、「現状を保とうとするシステム」が働き「活動し続けること」が「現状」となるわけです。

 

そしてとどめは「ホメオスタシスを味方に付ける」です。

これは「潜在意識をだます」ことです。

 

ダイエットする場合、70キロを60キロにしようとしたら、

「自分の中の現状は70キロ」

と潜在意識は考えているので、60キロに近づくと、70キロに戻ろうとするわけです。

 

「自分はもともと60キロ」と考えればいいわけです。

潜在意識は「想像」と現実」の区別がつかないそうです。

つまり

「目標達成後の自分を想像しまくって潜在意識をだます」

ことがポイントのようです。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ560号より)

 

 

【好評発売中!】
『ちょロジ ニュースで学ぶ
7
つの思考法』(パブラボ刊)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434176552/bloglogcom-22/ref=nosim/

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:経営・ビジネスに関する話, 06:23
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.logcom.jp/trackback/867245