RSS | ATOM | SEARCH
ネットショッピング

JUGEMテーマ:日記・一般

 

温泉好きで、よく利用しますが、先日は、うっかり「時計」を脱衣場に忘れてきてしまいました。

忘れたのに気づいたのは、風呂から上がって、同じ施設内にある食堂での食事中です。

すぐに脱衣場に向かいましたが、風呂の利用者が多く、脱衣かごは、ほぼ埋まっていて利用されている状態。

そのため、ちゃんと探すわけにいかず、スタッフさんに「忘れ物として届けられていないか」確認すると、別の高級時計が何個もありました。

 

「高級時計が届けられているぐらいだから。私の時計ぐらいすぐに届けられるだろう」と楽観的に捉えていました。

しかし、温泉施設滞在中には、「見つかりました」との連絡はなく、その後、見つかったら携帯に連絡、または着払いでの自宅への郵送をお願いしましたが、現状、連絡がないので「私が忘れていった時計を見つけた人が持って行ってしまった(遺失物横領)」のでしょう。

 

そもそもは、「忘れた自分が悪い」のですが、愚痴を言えば「日本人はモラルが高い」と外国人の間で評判になりますが、「ホントかな」です(涙)

外国人がおっしゃる「モラルがいい」の代表例は「電車で財布を忘れても中身がなくならずに見つかる」からです。

しかし、私が忘れ物をした温泉施設は、外国人観光客はおらず、おそらくオール日本人でした。

 

不便なので、同じタイプの時計を購入することにしました。

「買いたい!!」と熱望しているときは、「すぐに手に入れたい」のが人情です。

そこで、販売店情報を調べ、近所のリアル店舗数店に電話で在庫を確認したところ、「在庫がないのでお取り寄せになります」とのこと。

 

そこで、リアル店舗での購入をあきらめ、「ネットショップ」を探すと、「在庫あり」のネット店舗が多数見つかりました。

「商品価格の安さ、ショップの評判がいい、送料無料、翌日配達可能」

という条件で、数店舗から選定したのが某店舗(運営会社は確か、最近株式を上場させています)。

 

しかし、翌日になっても配達されません。

そこで、電話で直接問い合わせをすると、

・クレジットカードの不正利用が頻発しているため本人確認を強化している

との説明があり、私の注文後に、

「メールでの本人確認」

「電話での本人確認」

の連絡をしたが連絡がなかったので発送保留になっているとのこと。

 

やり取りの詳細は省きますが、メール不着については「受信メールのはドメイン設定上の都合」でどうやら届かなかったようで、こちらのミスです。

しかし、「電話確認」に関しては、「もうちょっと気をまわしてくださいよ」という感じでした。

 

ショップが電話したのは、「登録住所の電話番号」です。

しかし、私は、出張中でしたので、「登録住所の固定電話」に連絡されても出られるはずがありません。

そして私は、出張先から注文したので、「お届け先住所と携帯番号」を登録住所とは違う場所と電話番号を記載していました。

問い合わせをしたスタッフさんに「なぜお届け先に記載している携帯番号に電話しなかったんですか?」とお聞きすると、「そこまで確認していなかった」とのこと。

先方が平謝りなので、それ以上の愚痴を言うのは止めました。

 

翌日、ショップの担当者から連絡があり、「配送センターのミスでまだ発送できていません」との謝りの連絡がありました。

こちらも詳細は省きますが、担当者の説明では、宅配業者に配送を委託するとさらにお届けが1日遅くなるので、「倉庫担当の者がお届け先に直接持参します」とのこと。

 

しばらくすると、タクシーで倉庫担当者さんが届けてくれました。

倉庫の場所とお届け先とした場所の距離から考えると、タクシー代は往復で、67千円になるはずです。

おそらく、利益はゼロ・・・どころか大赤字でしょう。

 

ショップの評判情報には、

「ミスはいくつかありましたが、最終的には誠意のある対応で好感が持てました」

とトータル的にはプラス評価をしたいと思います。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ562号より)

 

 

【好評発売中!】
『ちょロジ ニュースで学ぶ
7
つの思考法』(パブラボ刊)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434176552/bloglogcom-22/ref=nosim/

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:一般コラム, 04:45
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.logcom.jp/trackback/867213