RSS | ATOM | SEARCH
マラソンの同一大会夫婦世界記録(続報)

JUGEMテーマ:スポーツ

 

2017227日のコラムで書いた「マラソンの同一大会夫婦世界記録」の話題ですが、ようやく北海道新聞に掲載され、ヤフーニュースにもなりましたね。

◆ブログ http://blog.logcom.jp/?day=20170227

◆ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00010000-doshin-hok

 

詳細は、北海道新聞の記事に譲りますが、現在ギネスに記録を申請中で、認定までには3か月程度かかるそうです。

個人的に、遠藤夫妻とやり取りをしていたので、申請に必要な書類や資料の準備は大変そうなことを知っていましたが、彼らのまわりには、支援するランニング仲間も多いので、ギネス記録へは申請中ですが、北海道新聞をはじめ、ランニング雑誌やラジオ番組への出演も彼らを紹介する人たちがいて、どんどん決まっているそうです。

 

旦那様の靖士さんによると、今回の記録を夫婦合計で約10分は短縮する目標を持っているそうなので、さらなる記録更新に期待したいですね。

 

それにしても、「同一大会夫婦世界記録」は、現状、日本人夫婦の独壇場のようです。

「同一大会」でなければ、例えば、実業団出身の弘山夫妻(勉さん2時間1137秒、晴美さん2時間2256秒)など、もっと速い夫婦はいますが「同一大会」というのがミソだと思います。

なかなか、現役の実業団選手だと、同じ大会に出場する機会はないですから、市民ランナーの方が、現状は「世界記録を狙いやすい」のでしょう。

 

現在の世界記録保持者は、横浜の内藤夫妻が201510月の新潟シティマラソンで記録したタイムですが、全国的には、福岡の佐藤夫妻、大分出身の瀬口夫妻、東京の井野夫妻、東京大学出身の市民ランナー松本翔夫妻など、「世界記録を狙う猛者夫婦」がたくさんいます。

 

日本人夫婦が切磋琢磨して、この記録を維持&更新していってほしいものですね。

 

 

【好評発売中!】
『ちょロジ ニュースで学ぶ
7
つの思考法』(パブラボ刊)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434176552/bloglogcom-22/ref=nosim/

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:スポーツ・芸能に関する話, 11:57
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.logcom.jp/trackback/867006