RSS | ATOM | SEARCH
「かきはげ」の「十勝まるごとかき揚げ丼」はウマシ♪
JUGEMテーマ:日記・一般

829日の訪問先は、帯広の某放送局。
毎週木曜の20時〜1時間放送されている「ランニング情報番組」を放送する札幌のコミュニティFM「りんごちゃん」の話をしていたら、「N社長はお元気ですか?」と(笑)。

業界の横のつながりもあるんですね。

 

この某放送局の親会社は、11月の十勝フードバレーマラソンの協賛企業でもあるので、グループ社の映像系の放送局とこの電波系放送局もばっちり中継放送するようです。

 

さて、札幌に帰る特急を待つ時間が少しあったので、札幌の某スポーツショップの高速ランナーでもあるI店長がおススメしてくれた【かき揚げのかきはげ】に行ってきました。

http://kachicomi.net/archives/6707

 

このお店は、天ぷらで有名な【帯広はげ天】のかきあげ専門店。

「かきはげ」の隣には、ぶた丼で有名な【ぶたはげ】もあります。

場所は「帯広駅 の“エキナカ”」です。

 

メニューは「丼もの」と「天むす」が柱です。

丼ものには、カニのかき揚げや野菜のかき揚げもありましたが、オーソドックスに「十勝まるごとかき揚げ丼」を選択。

中味は、ジャガイモ、しめじ、ゴボウ、サケ、とうもろこし、枝豆、エビなど7〜8種類の具材が入っています。

タレは少なめなので、ごはんにしみ込ませたい人は、醤油さしのようなツケダレがテーブルの上にあるので、お好みで足します。

最近、天丼など「てんぷら」系の丼物は、「美味しいけれど胸やけする」ので、避けていましたが、「かきはげ」の十勝まるごとかき揚げ丼は、使用している油がいいのか、食べ終わった後も、まったく、胸やけしませんでした。
美味しかったので、追加で、お土産用に「キングかきむす」という「
えび・かに・ さけ・ほたて」と全ての具が入った「おむすび」(420円)も購入。

帯広グルメに詳しいFB友達のみなさまが紹介してくれたお店にも興味津津(笑)

◇インディアン http://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1010235/

◇ますや(シロスパサンドイッチ)http://debari-syoku.blog.so-net.ne.jp/2009-08-21-4

また、近々、帯広出張を作ろうと思います(^-^)v

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ348号より)




【2013年2月14日発売!】
『ちょロジ ニュースで学ぶ
7つの思考法』(パブラボ刊)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434176552/bloglogcom-22/ref=nosim/



【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)
http://www.mag2.com/m/0000218071.html
(携帯でアクセスしている方)
http://mobile.mag2.com/mm/0000218071.html



author:有賀正彦, category:一般コラム, 03:02
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.logcom.jp/trackback/865699