RSS | ATOM | SEARCH
組織が成長するために必要な3つの力

JUGEMテーマ:ビジネス

 

組織活動の中で製品及びサービスの質を向上し、価値を生み出すためには、3つの力が必要です。それは、「固有技術力」、「管理技術力」、「マネジメント力」です。

 

「固有技術力」

・ものを作ったり、サービスを提供したりするときに必要な技術

・原料、設備、工法、技能等を駆使して製品を製造し、サービス提供する技術

事例:設計開発、機械加工、溶接加工、接客など

 

「管理技術力」

・固有技術を安定的に実行し、成果物を一定レベルに保つために必要な技術

事例:品質管理、工程管理、納期管理、受発注管理、購買管理など

 

「マネジメント力」

・自らの役割・責任を認識し、経営資源を使って質の高い経営・業務管理・改善・改革する技術

事例:リーダーシップ、コミュニケーション能力、業務改善技術など

 

当然のことですが、固有技術力、管理技術力、マネジメント力は、相互関係にあります。

組織経営は、「固有技術力と管理技術力があれば成り立つ」と言われた時代もありました。しかし、今の時代の組織経営は、マネジメント力が弱い会社は固有技術と管理技術を維持し、向上することができないことに多くの組織が気づきました。また、マネジメント力が弱ければ、組織の課題や組織不祥事対応、コンプライアンスといった利害関係者のニーズ・期待も満たした経営ができないでしょう。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ683号より)

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:経営・ビジネスに関する話, 05:25
comments(0), -, - -
四方よし

JUGEMテーマ:ビジネス

 

総合商社の大手「伊藤忠商事」のウェブサイトに、

「三方よし」

について、以下のような記述があります。

 

(以下、ウェブサイトから引用)

近江商人の経営哲学のひとつとして「三方よし」が広く知られている。

「商売において売り手と買い手が満足するのは当然のこと、社会に貢献できてこそよい商売といえる」という考え方だ。

滋賀大学宇佐美名誉教授によれば、「『売り手によし、買い手によし、世間によし』を示す『三方よし』という表現は、近江商人の経営理念を表現するために後世に作られたものであるが、そのルーツは初代伊藤忠兵衛が近江商人の先達に対する尊敬の思いを込めて発した『商売は菩薩の業(行)、商売道の尊さは、売り買い何れをも益し、世の不足をうずめ、御仏の心にかなうもの』という言葉にあると考えられる。」とのことである。

自らの利益のみを追求することをよしとせず、社会の幸せを願う「三方よし」の精神は、現代のCSRにつながるものとして、伊藤忠をはじめ、多くの企業の経営理念の根幹となっている。

(引用、ここまで)

 

確かに、今の時代は、コンプライアンスの時代です。

コンプライアンスについて、この概念を使いだした初期は、「法令順守」と訳されていました。

「法令順守」では、概念が狭義過ぎることは、今では当たり前になっています。

「法令を満たしていればコンプライアンス的に問題なし」と考える人は殆どいないでしょう。

今は、世間一般に、「社会的要請に適応すること」と捉えられているでしょう。

 

そのような観点で捉えると、「三方よし」は、

・売り手よし(会社)

・買い手よし(顧客)

・世間によし(社会)

ですから、CSR(企業の社会的責任)にもつながっているといえるでしょう。

ただ、「働き方改革」にも代表されるように、今の時代は、「働く人々の満足度向上」も図っていかなければ、「社会的要請に適応した企業活動」とは言えません。

 

ある組織に訪問したら「四方よし」の掲示がされていました。

「四方よし」は、「三方よし」を基礎にしたオリジナルバージョンで「従業員よし」が加わって「四方よし」だそうです。

確かに、今の時代の経営は、「四方よし」で考えないと、「社会の要請に適応した企業」とは言えないな、と思います。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ663号より)

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:経営・ビジネスに関する話, 05:15
comments(0), -, - -
“送料無料”から“送料込み”に変えた楽天

JUGEMテーマ:ニュース

 

2020213日のTBSの報道で、ネット通販大手の楽天が「送料無料」という表現を「送料込み」に修正することを発表したと報じていました。

要は、表現を変えただけで、予定通り2020318日に開始予定の制度を開始するとあらためて示したわけです。

 

報道では、 楽天の三木谷会長兼社長は、

「今後も強烈に激化する競争の中、荒波を乗り切るためにはこれしかないと思っている」

と発言したそうです。

しかし、表現を変えたところで、出店者から一度失った信用はなかなか回復するものではありません。

 

また、素朴な疑問ですが、楽天の販売手数料のベースは、販売価格の積み上げによる売り上げ額だと思いますが、「送料込み」となると、出店者の経費である送料も売上に含まれるので、結果的に、楽天が出店者から受け取る販売手数料は「増額」になるように思います。

 

つまり、「送料無料」から「送料込み」に表現を変えたところで、出店者に負担を強いる姿勢は変わらずで、このあたりは、どのように三木谷氏は考えているのだろうかと思います。

 

それにしても、三木谷氏がチャレンジャーなのは、送料無料化について、3月スタートの新制度開始の記者発表前に、公正取引委員会に事前に問い合わせをしているようなのです。

問い合わせの結果、公取に優越的地位の濫用の恐れを指摘されながらも、三木谷氏は「優越的地位の乱用にはあたらないと認識している」として、2020318日から新制度をスタートさせることを決めています。

公正取引委員会の立場で考えれば、「メンツをつぶされた」、「なめられている」と感じるのは当然です。

今回の騒動で、世間の楽天に対する印象は、限りなくビジネスパートナーであるはずの出店者に無理強いする「ブラック企業」のイメージが強く付きました。

公取を敵に回し、世間からはブラックイメージ・・・この状況で三木谷氏に勝算はあるのだろうか。

上から目線な言い方ですが、見ものです。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ685号より)

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:ニュースを題材にした話, 07:22
comments(0), -, - -
槇原敬之氏の再犯

JUGEMテーマ:芸能

 

2020213日の夕方に、シンガーソングライターの槇原敬之氏が覚せい剤の所持容疑等で逮捕されたニュースが飛び込んできました。

ご存知のように、21年前にも覚せい剤の所持・使用で逮捕されていますが、私の中で衝撃は、この時の方が大きく、今回は「やっぱり薬物依存は断ち切れなかったのか」と感じた程度でした。

 

報道によると、20184月に当時自宅だったマンションで、覚醒剤などを所持していた容疑だそうです。

「なぜ2年前の容疑がいまさら・・・」と感じますが、各メディアの報道によると、21年前に逮捕された当時、同棲していたパートナーと初犯時の判決後に「復縁」し、所属事務所代表としてまた同棲していたそうで、2018年にそのパートナーが逮捕された際に、槇原氏と同棲していたマンションから覚せい剤が見つかったそうです。

 

つまり、パートナーの取り調べをして行く中で、「槇原氏が覚せい剤を所持していた証拠」が積み重なって、「立件できる案件」として判断し、逮捕に踏み切ったのでしょう。

 

現在、槇原氏は、敷地面積が100坪程度ある住居に住んでいるそうです。

本来は、現在の自宅で覚せい剤を所持・使用しているところを警察は押さえたかったのでしょうけれど、その自宅は、塀が高く内偵捜査が難しい環境のようです。

したがって、まずは、20183月の元マンションでの所持で逮捕し、取り調べの中で、直近の使用(尿検査など)の証拠もつかんでいく方針なのかもしれません。

 

アーティストが覚せい剤を使用する理由として、「アイディアが枯渇した時に覚せい剤を使用するとプレッシャーから抜け出せて、アイディアも湧いてくる」というような話を聞きます。

しかし、槇原氏の場合は、2回目の逮捕ですし、使用理由は、「パートナーとの肉体関係時の快楽のため」のようなので、情状酌量を訴えても、執行猶予の判決は厳しい気がします。

 

稀にカラオケに行けば、槇原氏の作品を時々歌います。

才能ある人で惜しい人とは思います。

初犯時は、逮捕から約1年後にテレビの世界にも復帰しました。

しかし、今回は2回目ですし、今は「薬物依存」に厳しい時代です。

刑期を終えても、ライブ活動や他のアーティストへの楽曲提供はあっても、テレビ、ラジオ、インターネットといったマスメディアでの活動は、世間も許してはいけないと思います。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ685号より)

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:スポーツ・芸能に関する話, 06:41
comments(0), -, - -
ISO認証制度:有効要員数

JUGEMテーマ:ビジネス

 

組織の仕事の仕組み(マネジメントシステム)が国際規格に適合し、有効に機能しているかを第三者が審査し、世間に公表するISOマネジメントシステム認証制度がある。

 

このISOマネジメントシステムについて、最近、個人的に気になっている点を備忘録代わりに、何回かに分けて少しまとめておきたい。

 

今回のテーマは、「有効要員数)」について。

IAF MD52019(品質、環境及び労働安全衛生マネジメントシステム審査工数決定のためのIAF基準文書)によれば、

 

(以下、MD5より引用)

1.9有効要員数」

有効要員数は、各シフトの要員を含む、認証範囲内に関係するすべての要員(常勤、臨時及び非常勤)からなる。認証範囲内に含まれる場合、これには非常傭の者(例:請負者)も含まなければならない。

OH&SMSについて、有効要員数には、組織の管理下又は影響下にあり、組織のOH&SMSパフォーマンスに影響を与え得る、労働又は労働に関わる活動を行う請負者及び下請負者の要員も含まなければならない。

(以下、省略)

 

2.3有効要員数の計算」

(省略)

2.3.2 有効要員数決定を正当化する理由は、依頼組織及び認定機関が利用できるようにし、認定審査の中で、又は認定機関からの依頼に応じて、認定機関がレビューできるようにしなければならない。

(以下、省略。引用ここまで)

 

と規定されています。

言わずもがなですが、「有効要員数」が認証審査において重要な理由は、

「有効要員数は、マネジメントシステム審査工数計算の基礎として使用される」

からです。

要は、端的に言えば、「審査工数=審査時間=審査料金」に関係するわけです。

 

ご存知のように、マネジメントシステム認証の審査は、「適切なサンプリング」によって、マネジメントシステムの適合性、有効性を認証機関が評価し、世間に公表する制度です。

したがって、審査時間が長くなれば、一般論として、サンプリングするプロセスは増えますし、確認する運用記録のサンプル数は増えますので、指摘(問題点や改善の機会、良い点)は、当然増えます。

また、機関によって大きく有効要員数のカウントの仕方が変われば、審査料金に影響しますので、不適切な値下げ合戦に繋がってしまうわけです。

 

そのようなわけで、有効要員数の考え方は重要なのです。

さて、前記したように、IAF MD52019では、整理すると、

・有効要員数は、各シフトの要員を含む

・有効要員数は、認証範囲内に関係するすべての要員(常勤、臨時及び非常勤)からなる

・有効要員数は、認証範囲内に含まれる場合、非常傭の者(例:請負者)も含める

・有効要員数決定を正当化する理由は、依頼組織及び認定機関が利用できるようにする

・有効要員数の決定は、認定機関がレビューできるようにしなければならない

といったことが規定されています。

 

有効要員数のカウントに関する勤務時間や勤務日数、業務内容などによる考慮事項の詳細のルールは、割愛しますが、大雑把に言えば、

・交代勤務であれば、有効要員数は、その合算とする

・正社員以外のアルバイトや派遣社員も有効要員数としてカウントする

・請負者(例:構内で働くフォークリフト、清掃業者、梱包業者といった外注)もカウントする

ということになります。

 

ただ、このルールは、IAF MD5の適用範囲が、品質、環境、労働安全に関するマネジメントシステムなので、航空宇宙、情報セキュリティ、食品安全などについては、適用になっていません。

 

ISO17021-1:2015(マネジメントシステムの審査及び認証を行う機関に対する要求事項−第1 部:要求事項)では、「審査プログラム」の項で「シフト勤務の考慮」と「審査工数の決定」の項で「マネジメントシステムの適用範囲に含まれる活動の外部委託の考慮」についての規定がありますが、「どのように考慮するのか」については、「機関の考え方による」ということになります。

 

私見ですが、例えば、一般的な食品工場において、

・原材料の受入検査を実施し、原料倉庫や製品倉庫、各工程に運搬する外注作業員

・工場に常駐勤務している清掃作業員

・出荷現場における梱包作業の外注作業員

などは、有効要員数にカウントすべきではないかな、と思います。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ680号より)

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:ISOマネジメントシステム全般, 07:06
comments(0), -, - -
野村克也監督逝去

JUGEMテーマ:スポーツ

 

2020211日にスマホに新着ニュースが飛び込んできました。

画面を見ると、「野村克也さん死去」。

一瞬、呆然としました。

なぜならば、3週間ほど前に、前人未到の通算400勝投手の金田正一氏のお別れの会の映像で拝見したばかりだったからです。

 

その後、各メディアのニュースを追いかけると、211日未明に病院に搬送され、蘇生がされましたが、そのまま午前330分に帰らぬ人となったそうです。

死因は、虚血性心不全。

奇しくも、2017128日に亡くなった妻の野村沙知代さんの死因と同じです。

おしどり夫婦は、とかく、どちらか片方が亡くなると、残された方も気力を失い亡くなるのが世の常ですが、沙知代さんが亡くなって、約22ヶ月後の旅立ちでした。

 

野村沙知代さんが亡くなった後のテレビのインタビューでは、「話す相手がいない」と寂しさ野感情を前面に押し出していましたので画面を通じて心配していましたが、先日の金田さんのお別れの会では、参列した盟友の長嶋茂雄読売巨人軍終身名誉監督が「お互いに頑張ろう」と言われたと話していたことが報道されていたので、まだまだ、プロ野球界のご意見番として活躍して欲しかった、という気持ちもあります。

 

野村克也氏の野球人としての功績は、多くのメディアが報じているので、それに譲りますが、私が野村氏を知ったのは、小学校低学年の頃にまだ現役だった王貞治選手の子供向けの伝記「王貞治物語」の中でした。

王貞治氏は、1973年、1974年の2回、三冠王に輝いています。王選手が三冠王を獲得するまで11年連続で本塁打王に輝き、その間、打点、または、打率との2冠王には、10回も獲得しています。

しかし、野村克也氏は、1965年に三冠王を獲得するのですが、実は、野村克也氏が打率(リーディングヒッター)で1位を獲得するのは、この年だけなのです。

つまり、三冠王に一発で輝いたわけです。

小学生の頃の私には、野村克也選手ってすごいな、王選手がなかなか取れなかった三冠王にすぐに輝いた人だ、としてこの伝記を読んで興味を持ちました。

その後、野村氏は45歳まで現役を続け、5歳若い王選手と同じ年(1980年)に現役を引退しました。

私の中で、解説者野村氏の思い出は、「野村スコープ」です。

捕手目線で配球を解説するのは、今では当たり前ですが、斬新でした。

 

野村克也氏の現役引退後の監督時代の印象が強い人にとっては「月見草じゃなくて、あなたも向日葵だ」と思うかもしれません。しかし、京都の野球では無名の峰山高校出身で、ハッタリでテストを受け契約金ゼロで入団したエピソードは、東京六大学のスターだった長嶋茂雄氏や甲子園の優勝投手として巨人に入団した王貞治氏のようなまぶしい選手に「負けるもんか」と野村氏は「反骨精神の塊」のような存在であったことは間違いありません。

 

それにしても、野村監督には、今年の高卒ルーキーの奥川恭伸投手、佐々木朗希投手の初登板を見てコメントして欲しかったし、五輪開催は最後になるかもしれない野球についてもボヤキ解説をして欲しかったです。

野村克也氏のご冥福を祈りたいと思います。

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:スポーツ・芸能に関する話, 07:20
comments(0), -, - -
優越的地位の濫用で公取の立ち入り検査を受けた楽天

JUGEMテーマ:ニュース

 

2020210日に、公正取引委員会が、ネット通販サイトを運営する楽天に立ち入り検査に入ったそうです。

 

理由は、独占禁止法違反(優越的地位の濫用)です。

ご存知のように、楽天は、2020318日から、3980円以上購入した場合、一部商品を除き送料を無料にしたのですが、送料負担を出品者に全面負担させる規約に改正したことが「独占禁止法違反の疑いがある」として、公正取引委員会の立ち入り検査の理由となったようです。

 

各メディアの報道によると、楽天側は、

・法令上の問題はないものと考えている

・公正取引委員会の検査に全面的に協力する

としてるそうです。

振り上げたこぶしは降ろさないタイプの三木谷社長のことですから、徹底抗戦するのでしょう。

 

私たちの生活の中にすっかり根付いたネット通販サイトですが、誰もが知っているのは、楽天とAmazonでしょう。

私の記憶するところでは、楽天が「送料無料」の施策を発表したのは、ネット通販業界の競争がし烈になってきたからでしょう。

確か、楽天が「送料無料化」の記者会見を行った時に、三木谷社長は「楽天市場を利用する消費者からの声で出品者ごとに送料が異なるのはわかりずらい。そのために3980円以上の商品を購入した場合は送料無料にする」旨の説明をしていたように思います。

 

しかし、この記者会見を聞いた時に、

・商品の原価や出店者の利益率が違うのに「一律で3980円」を基準にすると出店者が大変

・楽天は「送料無料」に対して「一円も負担」しないのなら出店者いじめじゃないの?

・「送料無料施策」は、明らかに立場の強い楽天に有利で、優越的地位の濫用じゃん

と思いました。

 

楽天のビジネスモデルは、百貨店と一緒で、「出店者に対してネット通販環境を整え販売を促進するサービスを提供することの対価として、販売手数料を徴収」するビジネスモデルです。

このことは、消費者の私たちもよくわかっています。

したがって、楽天が「送料無料化」の方針を発表した際に、

・本当に消費者が出店者によって送料が違うのはわかりにくいって言っているの?

・ネット通販業界の競争が激化し、出店者に負担を強いて、送料無料化を言っているだけ

・送料無料化は、出店者にとってもメリットがあるといっているが詭弁だ

と思いました。

 

確かに、楽天市場で、出店者の違う色々な商品を購入する場合、出荷は、それぞれの出品者が実施・手配しますから、各々に送料が発生するのは、アマゾンでのネットショッピングになれた消費者からすれば「何とかならないの?」ではあります。

しかし、それは、アマゾンの場合は、自ら商品を仕入れ、物流拠点を自前で確保し、流通ルートを構築しているからできるわけです。

楽天が「送料無料化」をするならば、出品者に対して「送料の全てあるいは一部負担」をするか「自前で商品を仕入れて物流拠点や配送網を整備」するしかないと思います。

 

それにしても、公正取引委員会の立ち入り調査は、遅かった気がします。

318日以前にある程度の決着がされなければ、大々的に発表した「送料無料化」が開始されてしまいます。

個人的には、どう考えても、楽天の分が悪いように感じますし、コンビニ本部と一緒で「弱い者いじめ」のイメージダウン必至です。

三木谷社長はどんな主張を展開して抗戦してくるのか、注視したいと思います。

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:ニュースを題材にした話, 08:01
comments(0), -, - -
2019年大会の公認記録が取消しになったサロマ湖100キロマラソン

JUGEMテーマ:スポーツ

 

202027日付の北海道新聞が、

「サロマ湖100キロマラソン記録非公認に 昨夏の大会 手違いでコース外れる」

という見出し記事を報じていました。

 

記事によると、

・日本陸連は26日に、20196月に開催された100キロマラソンを非公認記録とした

・非公認になるのは、完走者した陸連登録者の部(100キロ)の577

・理由は、主催者側の手違いで、日本陸連の公認コースを外れて走っていたことが分かったため

・大会の順位は有効

・女子優勝の藤沢舞選手(エクセルAC)の7時間3250秒の北海道記録も公認されない

・日本陸連関係者は「あまり聞いたことがない事例」と話している

(記事の概要ここまで)

だそうです。

 

577人のひとりには、筆者もいます。

私の場合は、「制限時間内に完走すること」が最大の目標なので、このニュースを聞いた時は、大会終了から7ヶ月以上前のことなので「えっ、今さらですか」という感覚でした。

しかし、女子の部優勝の藤澤舞選手(※北海道新聞は“藤沢”と表記していましたが実際は“藤澤”です)にメールしたら、「北海道記録は今年出します。頑張ります!」とおっしゃっていたので、まだまだ、記録更新に意欲的で私も藤澤さんの前向きな姿勢に刺激になりました。

 

その他に、各メディアの記事を確認すると、

・安全確保のため警備員やボランティアが本来と違う経路に誘導した場所があった

2018年大会までは正しいコースで行っていた

といった報道もあったので、最初は、日本陸連に申請しているコースと違うショートカット(例:折り返し地点が手前に設定されていた、車道脇の駐車場を横断させる、などの距離不足)があったのかな、と想像しました。

しかし、実際には「距離不足ではなく、日本陸連に申請した認定を受けた2018年のコースと2019年大会を開催するために北海道警察に申請した道路使用許可のコースが異なっていた」ということのようです。

 

では、2018年に陸連から認定を受けたコースとは違うコースを道警に申請した理由は何か、ということになりますが、これは、おそらく「2018年大会で指摘されていた車道を走る車との接触」が理由でしょう。

2018年と2019年のコースの違いの詳細はわかりませんが、たぶん、2018年では車道を陸連公認コースとして箇所を、ランナーの安全を考慮して歩道を道警に申請して、実際の大会でもそのコースに誘導して走らせた、というようなものではないかと思います。

 

大会実行委員会は、2019年のコースで日本陸連に公認申請をするそうなので、距離は、おそらく足りていたのでしょう。

要は、陸連に申請されていなかったコースで競技を実施した、というのが「公認記録取消し」理由だと思います。

大会実行委員会はランナーの安全を考えて道警に歩道側のコースを申請したが、そのコースは陸連には申請していなかった、という理由ですから、大会実行委員会の完全なミスで、新聞紙上や記者会見ではなく、完走したランナー全てに謝罪してほしいし、しっかりとした再発防止策を取って欲しいです。

 

しかし、距離不足ではないことが証明され、あらたに公認コースとして2019年コースが認められれば(2020年大会は2019年のコースで実施する見込み)2019年の577人の記録は、追加公認して欲しいものだと思います。

たとえば、2017年大会は大会前日から大雨でした。

そのため、コースの一部に大きな水たまりがあり、幅にして、12メートルですが、本来のコースより車道や歩道の水たまりが少ない場所を誘導された箇所もありました。

一般的なマラソン大会でも、曲線部が多いコースだとランナーは、コース計測されたコースより少しでも最短コースを走ります。

つまり、今回のサロマ湖ウルトラの公認記録取消しは、杓子定規に言えば、「非公認記録」という措置も仕方がないですが、安全上の理由で「車道を歩道に変更した」レベルで、実害はありません。(したがって陸連にコース申請後、追加公認でもいい気がします)

「公認記録取消しで誰が得をするの?」と考えると、前北海道記録保持者とか、ミスを指摘したことで名を上げた人でしょう。

 

さて、今年の大会は、例年よりエントリー開始日が1ヶ月ほど遅く、まだ始まっていません。

なんとか、クリック合戦を突破(0次関門)したいと思います。

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:スポーツ・芸能に関する話, 06:07
comments(0), -, - -
著名人の孤独死

JUGEMテーマ:芸能

 

歌手の梓みちよさんが2020129日に都内にある自宅のベッドの上で冷たくなって亡くなっているのを所属事務所のマネージャーに発見されたそうです。

 

「梓みちよさん」といっても、40歳以下の方には、ピンと来ないかもしれませんが、アラフィフ以上の世代にとっては、昭和の大スターとしての印象があります。

私の中で、梓みちよさんの代表曲は「こんにちは赤ちゃん」(1963年リリース)と「二人でお酒を」(1974年リリース)です。

 

「こんにちは赤ちゃん」がヒットした頃は、私はまだ生まれていません。

しかし、私が1歳〜12歳まで住んでいた千葉県船橋市の国家公務員官舎に毎週(確か週に2回)、冷蔵トラックで牛乳やヨーグルトなど乳製品を販売する巡回販売車が「こんにちは赤ちゃん」をスピーカーで流して販売していました。

つまり、「こんにちは赤ちゃん」が流れてくると、幼稚園から帰って昼寝をしていても「お母さん、牛乳屋さんが来たよ、牛乳を買いに行こう」と起きて、母を呼びに行ったそうなので、ある意味「子守歌」のように脳裏に刻まれています。

 

それにしても、近年、「著名人の孤独死」が相次いで報じられています。

梓みちよさん以外にも、

2020118日:俳優の宍戸錠さん(86歳)

2012313日:女優の山口美江さん(51歳)

200983日:女優の大原麗子さん(62歳)

20081217日:タレントの飯島愛さん(36歳)

といった方が私の中では印象に残る孤独死された著名人です。

 

今の日本では、「ひとり暮らしの高齢者」は700万人近くいるそうです。

私も、このままいけば、そのうち「高齢者単身世帯」にカウントされます。

「孤独死」の報道を聞くと、40代までは、「こうなりたくないなぁ」と漠然と感じてましたが、いまでは、「亡くなった後に可能な限り親族に迷惑や面倒を掛けない」ように「終活」しておけば、「本人自体は人に気兼ねせずに、自由に生きられるし、その方が幸せかも」と思うようになってきました。

あと数年たてば、私の場合、血縁関係で身近な親族は、きょうだいとその子(甥や姪)、いとこしかいなくなります。

きょうだいには「ブログが更新されなくなったら、連絡してね」と伝えてあります。

パソコン立上げの際のパスワードを知らせてあるので、ブログ記事のストックがある間は、親族により記事が代行で更新されるかもしれませんが(笑)

BSテレビ東京では、29日に梓みちよさんの追悼番組を放送するそうです。

番組を見ながら往年の歌謡スターを偲びたいと思います。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ684号より)

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:スポーツ・芸能に関する話, 06:53
comments(0), -, - -
新型コロナウイルス

JUGEMテーマ:ニュース

 

202026日付のNHKのニュースで、横浜港沖に停泊中の大型クルーズ船(ダイアモンド・プリンセス)で親型コロナウイルスに感染した人は、合計20人になったと報道していました。

報道では、

・厚生労働省は、クルーズ船の船内で乗客等、合わせて3700人余りの検疫を行った

・発熱やせきなどの症状があった120人と、症状がある人と濃厚接触した153人を検査

26日に新たに71人分の結果が判明し、男女10人がウイルスに感染していた

10人の年代は、50代が1人、60代が4人、70代が5人

・日本人は4人で、その他は米国、カナダが2人、ニュージーランドと台湾が1人

だそうです。

注:202028日の報道では、さらに感染者が増えて合計64人になった。

 

船内での感染経路は、素人目線で考えても、ある種の密閉空間ですし、共用スペースもたくさんあるでしょうから、部屋に閉じこもっていない限り、誰もが感染の可能性が高いでしょう。

また、バイキング形式の食事もあったそうです。

 

「バイキング形式のウイルス感染」で記憶に新しいのは、2017年に群馬・埼玉の惣菜店で発生した腸管出血性大腸菌O157に惣菜を食べた男女21人が感染した事故がありました。

この事故では、3歳の女児が亡くなりましたが、感染経路は、「量り売りの総菜をつかむトング」を介して、ウイルスが感染したといわれました。

 

当時は、事故が発生した惣菜店(2017919日に全17店を閉店)以外のお店でも「トングは1回ごと交換」などの対策が取られていましたが、私の感覚では、いまは、なんとなく元に戻った気がします。

大型クルーズ船のようなバイキング形式の食事やトングで商品を選んでレジに持っていく販売形式の場合は、「トングはパン屋さんのように使いまわししない」ことにしないと、感染リスクは高いでしょう。

 

今回の新型コロナウイルス関連の報道を見ていると、「ウイルスから身を守る各種の方法」は誰もが知識として知っておくべきだし、可能な範囲で日常的に心掛けた方がいいですが、究極的には、インフルエンザと同じように、「家から出ない」ことは無理なので、感染者が拡大すれば、接触による感染リスクをゼロにすることは無理でしょう。

月並ですが、掛かりにくい体質、つまり免疫力を日々高めておくことが重要なのでしょうね。

(※ 自分を変える“気づき”ロジカル・シンキングのススメ メルマガ684号より)

 

【好評発売中!】
『ISOの復権 マネジメントシステム認証制度が社会的価値を持つために必要なこと

(ブイツーソリューション刊)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434262858/bloglogcom-22/ref=nosim/

 

“できるビジネスマンのマネジメント本”(玄武書房)

https://www.amazon.co.jp/dp/4909566066/

 

【よかったらメルマガ読者登録お願いします♪】
(パソコンでアクセスしている方)

author:有賀正彦, category:ニュースを題材にした話, 10:24
comments(0), -, - -